色で伝える

 

 

「適切な色により、読者は写真が撮影されたその場にいるかのような体験ができます。」

- Jennifer Adler

 

Jennifer は写真の編集に Capture One 21を使用しました。こちらから無償体験版をダウンロードしてください。

 

自然界で最も希少な色である青は、捕えずらい存在です。 ギリシャ人とローマ人はこの色を表す言葉を持ちませんでしたが、青色の宝石を愛した古代エジプト人は、世界初の青色の合成顔料を作り出しました。 青色の染料と塗料は初期の近代ヨーロッパでは非常に高価であったため、富裕層だけに手が届くものでしたが、最終的には世界で最も人気の衣類であるジーンズの色になりました。 1950 年代、フランス人アーティスト、イヴ・クラインは独自のブルーを生み出しました。このユニークな色を革新し続けるインスピレーションを、今日のクリエイターたちに与え続けています。

 

 

 

 

「私はグリーンという色が怖かった。グリーンによって快適な領域から追い出されてしまったからです。 人間の目は他の 色 に比べてグリーンの色合いの微妙な違いを見分けることができるので、きちんと理解する必要がありました。  でも最終的には、 希望の 色、活気に満ちた、ポジティブな色だということが分かりました。」 

Maciek Miloch

人間は 30 色近くの色調をもつグリーンを、他のどんな° よりもはっきり見分けることができます。 グリーンは、私たちの祖先がさまざまな植物を識別するのに役立ってきました。そして、ビジュアルクリエーターが°正確なトーンを得るために努力 しなければならない°理由もそこにあります。. グリーンは健康的なイメージがありますが、19 世紀にはヒ素から作られた緑色の染料が人気を博し、その衣服を身につけた人々が死に至った歴史もあります。 しかし、自然とのつながりがあるグリーンは、常に新しい生命と地球を守る強力なシンボルとなるでしょう。  

 

「赤は冷たい空気の中で力強く立ち昇る熱です。 それは、たとえ実際には遠く離れていても、愛する人が身近にいてくれると感じられる気持ち。 時には耐えられないほどの激しさを赤は表現します。 青が庇護を表現するなら、赤は強さです。」

-- Michelle Wat

人類誕生以来、人々は赤を用いてストーリーを語ってきました。 赤は新生児が見る初めての色であり、古代の洞窟の壁に芸術を創り出すために使用された最初の色でもあります。 赤は怒りや愛など、私たちの最も強い感情すべてを表現します。 コカ・コーラ(Coca Cola)からネットフリックス(Netflix)まで、ブランドは目につく赤を好んで使います。 赤は私たちの心臓の鼓動を早め、すべての色の中で最もパワフルな色のひとつなのです。